読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


むだ死にしない技術 -堀江 貴文-

医学

表紙

f:id:Akira19871227:20161009115218j:plain

 

内容紹介

ホリエモンが、独自の健康論を初めて明かす!!
日本人は「むだ死に」しているやつが多すぎる!
「日本人のがんの約4分の1は予防できる感染症が原因だった」「ピロリ菌を除去しないせいで、毎年胃がんで約5万人が死亡」
「大人の8割が歯周病なのに放置している」「生命保険には入るのに、がん検診受けてない人多い」……
仕事、人生、経済…すべてのむだを省き、最適化して生きる著者が取材で見つけた、
最先端の予防医療とパフォーマンスを上げる健康法とは?
誰もが今すぐはじめてほしい、現代を生き抜くための生存戦略

はじめに ~僕がいま「医療」を変える理由~

序章 あなたは、むだ死にするかもしれない。(日本の医療の現状)
1章 むだ死にしたくなければ、ピロリ菌に気をつけろ。(胃がんとピロリ菌の話)
2章 むだ死にしたくなければ、リスクを恐れるな。(ほかの予防できるがんの話)
3章 むだ死にしたくなければ、「忙しい」を言い訳にするな。(予防と検診の話)
4章 むだ死にしたくなければ、歯医者に行け。(じつはやばい歯周病の話)
5章 むだ死にしたくなければ、QOLを意識しろ。(眼と予防の話)
終章 これからの生存戦略と医療(ホリエモンが注目する最新の医療とテクノロジー)

おわりに ~もう早死にするわけにはいかない、僕の健康法。~

 

著者について

堀江貴文(ほりえ・たかふみ) 1972年、福岡県八女市生まれ。

実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。

元・株式会社ライブドア代表取締役CEO。

東京大学在学中の1996年に有限会社オン・ザ・エッジ(後のライブドア)を起業。

2000年東証マザーズ上場。

2006年証券取引法違反東京地検特捜部に逮捕され、実刑判決を下され服役。

現在は、自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、スマホアプリ「TERIYAKI」「焼肉部」「755」のプロデュースを手掛けるなど幅広く活躍。

有料メールマガジン堀江貴文のブログでは言えない話」は1万数千人の読者がいる。

2014年、会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文サロン」(現・堀江貴文イノベーション大学校 HIU)をスタート。

2015年、エビデンスに基づいた正しい予防医療の知識啓発を目指し「予防医療普及委員会」(現・予防医療普及協会)を立ち上げる。

7胃がんの原因であるピロリ菌除去の重要性を伝える「ピ」プロジェクトをおこなった。

おもな著書に『ゼロ』(ダイヤモンド社)、『本音で生きる』(SB新書)、『99%の会社はいらない』

 

amazon